フリーゲームレビュー「TwinEgg ~狂気の村と二つの神~」

2017年ベストオブフリーノベルゲームが決定しました。(自分の中で)
見事大賞に輝いたのは…こちらの作品!!


フリーゲームレビュー「TwinEgg ~狂気の村と二つの神~」


twinegg.jpg


「あなたは、生きなさい」


あらすじ


現代日本。とある高校生、葛場礼はとある山村「未論土」が怪しげな新興宗教団体の本拠地であるという噂を耳にし、
興味本位で取材に行こうと計画。部員である真紀を引き連れてそこに向かう。
しかし、そこで彼らは隠された恐るべき「神」を呼び覚ましてしまう。

その一方で、日本全国では各地の路線バス14台が一斉にジャックされるという史上最大規模のテロ事件が発生。
偶然ジャックされたバスに乗り合わせていた大学生、三崎来夢。
そしてそのテロ事件を解決すべく奔走する警部、八代光之助。
しかし、これは始まりに過ぎなかった。
「私達はこれから東京に集まり『神』を召喚します」
神の正体とは? テロリスト達の狙いとは――?

それぞれの物語は交錯し、一つの結末へとつながる。
辿り着く先は、天国か。地獄か。

神と神。二つの存在が示す真実を解き明かせ。

(ふりーむ!のゲーム紹介文より引用)


プレイ時間

4~6時間くらい


ジャンル

サスペンスSF伝奇ミステリー長編ADV


制作ツール

LiveMaker


オススメポイント!

・緊迫感あり! 次々と謎が明らかになるストーリー!
・動きのある演出による臨場感
・選択肢によって少しずつ変化するシナリオ! 丁寧なフラグ管理! 細かい分岐!


感想


お前ら! 早く「TwinEgg」をダウンロードするんだ!
間に合わなくなっても知らんぞー!!

…普通に金払っていいレベルの出来でした。今年やった中じゃダントツで良かったです。
今年どころか、今までやったフリーノベルの中で一番かもしれない。
プレイ時間はフリーにしては割と長めですが、シナリオが分かれてるので時間のない人も結構やりやすいと思います。
私の総プレイ時間は、多分4時間くらいだったと思います。
TRUE ENDに行くために1時間くらい試行錯誤してた気がするw
分岐量がなかなかに多いので、全部見たらもっと時間かかると思います。

私、「ルートダブル」ってゲームがとても好きで、本作もそれに似ていたからDLしたのですが…
大当たりでした。ルートダブルを初めてプレイした時みたいなワクワク感があった。

本作は最初に3つのシナリオを選べます。
私は 礼→八代→来夢 の順でやりました。
ルートダブルで言えば、礼シナリオがB√、八代&来夢シナリオがA√に近い感じの雰囲気です。
順番的にはどの順でやっても大丈夫だと思います。
ただ、八代と来夢のシナリオは続けてやった方がいいかな。話的に。
最初に礼シナリオをやった時はまだそこまでのめり込んではいなかったのですが、
八代シナリオのラストでグッと惹き込まれました。
ルートダブルのB√ラストとおんなじ感覚でした。
来夢シナリオは終始緊迫感があって楽しかったです。
ただ、来夢ちゃん最強伝説すぎて笑ったw
その辺をファンタジーと割り切れる人なら絶対楽しめると思います。
他にも来夢シナリオでウイルスと細菌を混同してるような文章があったり、
あとウイルスなのに毒素とか言ってた
(ややネタバレのため反転)のはやや違和感がありました。
なので、サイエンスフィクションというよりは、サイエンスファンタジー的な感じでしょうか。
まぁ、ラストからしてサイエンスとはかけ離れている(ややネタバレのため反転)ので(笑)、最初から伝奇ファンタジーとして読むのが吉かと。
Ever17のトンデモ科学を許容できる人なら、多分大丈夫だと思います。
悪く言ってる訳ではなく、心構えとしてあまり科学的なリアリティには期待しない方が良いという意味です。
そういう意味では先に礼シナリオをやっといた方が世界観が掴めていいかもしれません。

全体としては少しずつ謎が明らかになっていくシナリオで、すごく楽しかったです。
シナリオもさることながら、演出がとても良い。
立ち絵やCGの見せ方とか、臨場感がありました。
1枚の絵でも、見せ方によって印象の残り方が全然違いますね。
非常に勉強になりました。
演出の良さもあり、終盤はもう先が気になって気になってw エンターキー連打してましたw
ものすごい勢いで読んでたと思いますw そのくらい惹き込まれた。

分岐もとても丁寧に作りこまれていました。
例えば、探索パートで順不同で調べられる箇所があるのですが…
なんと、調べる順番によって若干異なる文章が挟み込まれるのです!
それ以外も、選択によって結構大幅にシナリオが変わって、面白かったです。
サブマシンガン差分でワロタwww

TRUE END到達難易度は高めです。
ふりーむの方でも書かれていますが、TRUE END後はタイトル画面が変わるので、それで判断してください。
ぜひ、TRUE ENDまでプレイして頂きたいです。
BAD…というかNORMAL?エンドもあれはあれで割と好きですが。
TRUEへ行くヒントとしては、「礼君に銃を持たせること」です。多分。
最後の選択肢、ちゃんと理由も理解した上で思った通りの展開になってくれたので嬉しかったですね。
こういうのがADVの醍醐味でしょう。

そうそう、キャラクター達も非常に魅力的でした。
地味に高宮が好きかもしれないw いいポジションにいると思います。
っていうか、高宮って名字でメニマニのアレを連想してたら、本編でそのネタが出てきてめっちゃ笑いましたwww
真紀ちゃんの「反省してまーす」とか、地味にネタを仕込んできますねw
八代が有能かと思いきや無能だったのも笑いましたw
脳味噌筋肉なのね…w
エレベーター・エスカレーターのくだりとか、一般人である礼君の方がまともな判断できてるというw
でも、まっすぐな所は伝わってきて、個人的には好きなキャラです。

もっといっぱいいっぱい語りたいのですが、ネタバレになるので語れません!
とにかくやってみて欲しい!! その一言です!!
いつも以上にオススメしたい! 鬼のようにオススメしたい!!
ぜひTRUE ENDまで行って、タイトル画面の変化を噛み締めてほしい!!

おすすめです!!!!


制作者(共同制作)

創作同盟くりめいと 様


ダウンロード

https://www.freem.ne.jp/win/game/16127
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment