CHAOS;CHILD7話の感想

ito-.png
(クリックで拡大)

久々にアニメの感想というか、ショックを受けたので書かせていただきます。
CHAOS;CHILDのネタバレ全開なので、追記の方に書きます。
7話見た感想です。




もうやべえ。やべえよ。
色々な感情が入り混じってやべえとしか言えねえよ。
…………。

まず思ったのは、原作やっておけばよかった。
ゲームでやってたらキャラにもっと感情移入してるでしょうし、今回の衝撃も更にすさまじいことになっていたことでしょう。
カオスヘッドも、カオスチャイルドも、アニメ見る前にゲームやっときゃよかった。
後悔先に立たず、ですね……。

それで、なんで今回突然カオチャの記事を書いたのかと言いますと……
今朝、録画していた最新話を見て……なんとも言えない複雑な感情に襲われたからです。
虚無感というか、喪失感? やるせなさと言ってもいいかもしれない。
ちょっとおかしいかもしれないですけど、初めてですよ、こんなの。
今までアニメでここまでキャラに感情移入したことないよ、俺。
とにかく、ものすごい衝撃を受けたのです。

……“伊藤”の最期に。

そう、ユイの死に様ではなく、伊藤に!!
伊藤が死んじまったことが!!(死んでないかもしれないけど、死んだようなものでしょう)
何よりも俺の心を抉る一撃となったんだ!!!!
なんであんなことになった!?
伊藤が何をしたというんだ……!!
しっかり悪友としてその役割をこなしていたじゃないか!!
それが、あんな……!!
あんまりだよ……。

……少し落ち着きましょう。
別に伊藤については、そんなに好きなキャラって訳でもなかったんですよ。
今回の話見るまでは、名前もあやふやだったくらいだし。今も下の名前わからんし。
そもそも、(こいつは恐らく、なんかの事件の犠牲になるんだろうな……)なんていう予想をしていたくらいです。
それでも、なんというか……こう……。
辛いってのとも違いますけど……。虚しい気持ちになったんです。
死んだことが、っていうよりも、ああいう最期を迎えたことが、というか。
そういう役回りを押し付けられたという事実が、ですかね……。
とにかく、今まで見てきたどのキャラの死よりも……
心に来た……。

メタ的な話ですが、やっぱり“悪友キャラ”の扱いの話だと思うんですよ。
何話だったか忘れましたが、死体入りの冷蔵庫?に隠れさせられた時も、ちょっと怒っただけで終わったじゃないですか。
悪友キャラってのは、そいつだけは裏切らないっていうか、最後の砦っていうか……
そういう、絶対的な安心感ってのがある訳です。
ヒロインを奪う事もないし、主人公を悪い方向へ導くこともない。
割とひどい扱いを受けてもそれをギャグへと昇華させてくれる。
そういう意味では、その物語世界の“安定”を司る存在と言ってもいいかもしれません。

そう、だからこんなにも不安定な気持ちになってしまったんですね。
正直、そこをぶち壊すという、その切り口は素晴らしいと思います。
今回の話は、ものすごく心に残る事となりましたからね……。

現実と虚構の架け橋ってのもあったのかもしれない……。
色々と現実離れしたキャラや設定の中、悪友キャラってのは割と“居そう”な存在ですからね。
そこをバーンとぶち壊された感覚。
それがこの虚無感の理由なのか……。

そんな訳で、多分誰にも省みられないであろう“伊藤”という存在に、ものすごく感情移入してしまいました。
視聴者、というかプレイヤーに衝撃を与えるためだけに生み出された存在。
虚構の存在ですが、しかし彼にも……いつか、どこかの世界で救いがあることを願います。

たかがアニメごときでマジになるなよって話なんですが。
もうマジでショックだったので、長々と書かせていただきました。
いやー、すごいアニメですね、「CHAOS;CHILD」。
今後の展開も、目が離せません。
スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

アクアポラリス

Author:アクアポラリス
ゲーム・アニメ大好き。最近は自作ゲームを作ったりしてます。
好きなアニメ:
N・H・Kにようこそ!、Kanon、
美鳥の日々、ひぐらし、コンレボ等
好きなゲーム:
メトロイド、イース、ポケモン、
ドンキーコング、ルートダブル、
CROSS†CHANNEL、シュタゲ等

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム
ご意見・ご感想はこちら