ノベルゲーム「冬時雨の記憶」公開しました

cgue.png
(クリックで拡大)

アクアポラリスの第四作となるノベルゲーム、「冬時雨の記憶」がふりーむ!様にて公開されました。

プレイは以下から(ブラウザゲームなのですぐに遊べます)
http://www.freem.ne.jp/win/game/13835

【ゲーム紹介】
冷たい雨の降る街で―――
―――降ってきたのは、雨だけではなかった。

“記憶”を受け継ぐ超短編ノベル。
本作は、「五月雨の記憶」のその後のお話となっております。
もちろん、本作のみでも話はわかるようになっていますが、「五月雨の記憶」を先にプレイして頂くと、より楽しめると思います。

「五月雨の記憶」の記事はこちら

千文字喫茶の企画に参加しています。
ふりーむさんのレビュー欄やこの記事のコメント欄でご意見やご感想など頂けたら嬉しいです。



以下、ネタバレ有のあとがきです。プレイ後にご覧ください。



皆さんどうもこんにちは、アクアポラリスです。
今回の作品はちょ~短いです。
名前表示含めないで1017文字だったと思います。
ぴったり1000文字じゃないのはご愛嬌。
自分、適当人間ですので……。
要は、千文字喫茶に参加したかったのです。

1000文字で物語を作るに当たり、まず思ったのは文字数少ねぇということです。
10分以下で終わる「五月雨の記憶」ですら、5800文字くらいあるんですよ。
それを考えると1000文字ってのがいかに少ないかわかると思います。

そんな訳で、作品内で多くを語らなくていいように、「続編」「スピンオフ」にすることを思いつきました。
キャラの背景とかは本編を参照してねという事です。
なんかせこい気もしますが、それでいいのです。

元から、「五月雨の記憶」をシリーズにすることは考えていました。
「雨の記憶」シリーズです。
「(雨の名前)の記憶」というタイトルで掌編をいくつか作ろうかな、と。

別に続編にするつもりはありませんでしたが、まぁ丁度思いついたんでこれでいいかな、ということで。
それでできたのが、「冬時雨の記憶」です。

作品の内容については、もうとにかくフィーリングで書きました。
なんか最初にガツンと欲しい→空から女の子が降ってくる
今度は逆に“男”が“少女”を救ってほしい→約束
五月雨の少女と冬時雨の少女を対比させたい→イメージカラー 五月雨は青 冬時雨は赤
みたいな。
一番やりたかったのは空から女の子の所なんで、それが書けた(描けた)からそれだけで満足です。

まぁそんな感じですね。
この作品でピンときたら、「FeARy」とか「CROSS×MIND」とかもプレイして頂けると嬉しいです。

これからも「雨の記憶」シリーズは続けていこうかなぁなんて考えてます。
五月雨 時雨 ときたら、次は……
……夕立っぽい? なんて。 ちょっと艦これを彷彿とさせますが。
次に関してはまったくもって未定です。
なんも思いつかなかったら永遠に出ません。
続けていこうかなぁなんて言っといてアレですが。
まぁ、あくまで箸休め的な感じで。
本命は「CROSS×MIND」です……。

そんな感じで。これからも頑張って作っていきます。
「冬時雨の記憶」をプレイしてくださった皆様、あとがきを読んで下さった皆様。
ありがとうございました。
今後とも、アクアポラリスをどうぞよろしくお願いいたします。

それでは。
スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

アクアポラリス

Author:アクアポラリス
ゲーム・アニメ大好き。最近は自作ゲームを作ったりしてます。
好きなアニメ:
N・H・Kにようこそ!、Kanon、
美鳥の日々、ひぐらし 等
好きなゲーム:
メトロイド、イース、ポケモン、
ドンキーコング、ルートダブル、
CROSS†CHANNEL、シュタゲ 等

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム
ご意見・ご感想はこちら