メトロイドの攻略を書いたらもの凄い勢いでアクセス数が増えました。
メトロイダーが多いのは嬉しい事です。
10数年ぶりの2D新作が良作だったのも本当に良かった。

でも、でもね! このブログの本分はメトロイドじゃない!
メインはフリーゲームなんですよ! 多分!

……という訳で、久々によきフリーノベルゲームを見つけたので、感想を書きます。



フリーゲームレビュー「だから私は本物の吸血鬼なんだってば!」




vampire.jpg


「だからだろう。迂闊にも思ってしまったのだ。―――幸せだな、と」


あらすじ


夜間に自転車でアイスを買いに行こうとしていた一人暮らしの高校生の貴方は、不幸にも一人の少女を轢いてしまいます。
しかし、彼女はどう見ても当たり屋。
「貴方が幸せになるまで一緒に住む」と言い出す始末。
更に彼女は、自分が「天使になる為に善行を積んでいる吸血鬼だ」という電波設定を語り始めるこの有様。
冗談じゃないこんなもん呼んだ覚えはない。
どうなるこの同居生活!?
テキストファイル100kbのボリュームでお送りする、笑いあり涙ありの青春ADVゲームです。

(ふりーむ!のゲーム紹介文より引用)


プレイ時間

1時間くらい


ジャンル

笑いあり涙あり厨二ありの同居青春ADV


制作ツール

ティラノスクリプト


オススメポイント!

・キャラクターが良い
・テンポが良い
・アオリの通り、笑いあり涙ありでバランスが良い


感想


謎の少女との出会いによって一変する生活……。
ボーイミーツガールっていいですよねぇ。
私、こういう話大好きです。

あらすじを見て「あ、これ絶対好きなヤツだ」と思ったらまさにその通りでした。
変な女の子が突然転がり込んできて、それまでの日常をぶっ壊してくる訳です。
最初は「なんなんだよコイツ」とか思ったりするけど、段々と新たな日常が愛おしいものになってくる……。
早くどっかに行ってくれ! と思っていたのに、いつの間にか“なくてはならない存在”になっていて―――
……ボーイミーツガールの王道的展開ではないでしょうか。

出会いもあれば別れもある。
別れは悲しいけど……それでも最後は笑顔で終わりたい!
ご都合主義って言われても、私はそれでいいと思います。
だってこれは、物語なんですもの……。

そんな訳で、読後感もすっきりしていて良いお話でした。

キャラもみんな好きです。
主人公もいい奴だし、ヒロインの子もかわいい!!
やっぱり物語においてキャラクターは重要ですね。
登場人物に理解不能な行動をされると、それだけで一気に現実に引き戻されてしまうというか、そういう事がたまにあるのですが……。
この作品ではそういうのが一切なかった! と、思います。
全員の気持ちが理解できるし、だからこそ感情移入しやすくて、物語に没入できました。
メインの三人全員好きです。
それぞれに個性もあるし、とても良かったです。
中でも私はメインの子が好きです。END1好き。

文章はテンポが良いのでサクサク読めると思います。
全体としては感動系の話ですが、ギャグシーンも結構あります。
下着のくだりでフフッってなりましたw
シリアスとギャグがいい感じに混ざっていたのも読みやすさに一役買ってますね。

あらすじでちょっとでも気になった人は是非読んでみて下さい。
期待を裏切らない、安定した面白さを持っています。
王道的展開のボーイミーツガールもの! おすすめです!


制作者

熊出 様


ダウンロード

https://www.freem.ne.jp/win/game/15769
スポンサーサイト
メトロイド サムスリターンズでは、4時間以内クリアでサムスがパワードスーツを脱ぎます。
ちなみにノーマル、ハード、フュージョンで衣装が違います。


メトロイドサムスリターンズnormal4時間以内
Normal

メトロイドサムスリターンズhard4時間以内
Hard

ポーズが違うのがわかりますね。


さて、今回、ノーマル、ハード両方で4時間以内クリアに成功したので、簡易的な攻略チャートを置いておきます。
……と言ってもメモ程度のものですが。

ぶっちゃけもっと良いルートはあると思います。サムスが脱がせればいい人用です。

簡易的に作成した雑なマップも一応つけます。
…端が欠けてたりしますが攻略に支障ないのでキニシナイ。


続きを読む >>

サムスグラビティスーツver
(クリックで拡大)
前回の記事の色変えただけです……w


「メトロイド サムスリターンズ」、とりあえずノーマル100%クリアしたので、攻略メモを書いておきます。
参考にしてくれる人がいるかはわかりませんが……。
個人的にわかりづらかったアイテムの場所と、ボス戦の攻略法についてのメモです。

(2017/9/18 ボス戦メレー可能攻撃、オメガメトロイドについて追記)

タイムアタック攻略はこちら


続きを読む >>

サムス
(クリックで拡大)

ああ……。

帰ってきた……。

メトロイドが、サムス・アランが……帰ってきたんだ!!



という訳で(どういう訳だよ)こんにちは、アクアポラリスです。

今日、2017年9月15日は歴史的な日となりました。
よって私はここに、本日を「メトロイド復活記念日」とすることを提案します。

……すみません。やっぱりそこまではしなくていいです。


予約していたスペシャルエディションをセブンで受け取り、私はウキウキで家に帰りました。

開封するといきなりかっちょいいサムスの絵がばーん!!
最高ですね!
これぞ我々が求めていたサムス・アランですよ!!

まずは特典のサントラを聴きました。

はい、選曲神。

特にプライム系の選曲が素晴らしいですね。
スタッフはわかってる! しっかり名曲を抑えています。
フリゲートオルフェオンとか、ダムス戦のテーマとか……大好き!!
人気曲のランダスもしっかり入っています!

もうサントラの時点で大満足でした。
ちなみに、この記事もサントラ聴きながら書いてますw


そして……ついにその時が来ます。
正直不安でした。3DSでメトロイド……。

3DSってろくな思い出がないんですよね。
ポケモンも3DSになってから処理落ち頻発でイライライライラ……。
逆転裁判5はつまらなすぎて途中でやめちゃったし……。
なによりの欠点は、どのゲームもローポリすぎて、どうもチャチな感じがしてしまう事です。

しかし、プレイを始めて……そんな不安は吹き飛びました。


……面白い!!!!!!!!!!


アザムみたいに中途半端だったらどうしようと思ったのですが、今作はしっかり2Dメトロイドでした!


metroidSR1.jpg

metroidSR2.jpg
お約束だよね。


しかも、ゼロミッションからちゃんと進化しているのです!!
まず良かったのが新システム、「フリーエイム」です。

今まではLボタンを押してもナナメにしか打てなかったのが、今回はどこを打つも自由自在!!
これによって操作感がハンパなく向上していました!!

そして、不安だった新要素の「メレーカウンター」。
OtherMみたいに難易度を下げる原因になってたらどうしようかと心配していたのですが、まったくの杞憂でした。
アザムのセンスムーブと違って、メレーカウンターは結構入力がシビアです。
操作感的には「ジャストガード」に近い感じでした。
シビアって言っても発動が難しいってことではなく、タイミングを合わせればしっかり発動するので、うまいこと調整されていると思います!

「エイオンアビリティ」も、使う使わないが自由なのでよかったです。
特に「スキャンパルス」のおかげで、今作はメトロイド初心者にも優しい作りになっていると感じました!


ステージ構成は、序盤やった感じだと、恐らく「メトロイド2」とほぼ同じだと思います。
スパイダーボール取るところとか、記憶のまんまの構造でした。
あ、でもグラップリングビームとかが追加されてるみたいだし、後半は違うのかもしれません。
まあ、ほぼ同じといっても、ゲームボーイの時代と比べれば別物ってくらい進化してるので、つまらないとかそういうことは一切ないです。

BGMも「メトロイド2」のアレンジ曲がありました!
メトロイド2の序盤で流れる、あの明るい曲のアレンジが流れてて、テンション上がりました。

BGMといえば、今作、「メトロイドプライム」のBGMやジングルのアレンジも結構多かったです。
味噌タンエネタン取った時のジングルはメトプラのものでしたし、メトロイドと戦う時の曲もメトプラの中ボス戦の曲だったと思います。
\デケデーン!!/も好きだったんですけどねw
まあ、あれは「メトロイド2」だけの特徴、ということでw


ああ……もう本当に良かったです。
フェデレーションフォースの悪夢から2年……まさか、こんなにちゃんとした2Dメトロイドがプレイできるなんて夢にも思いませんでした。
まだメトロイドは終わってなかったんだ、って……そう思わせてくれただけでもすごく嬉しいです。

「メトロイド サムスリターンズ」、今までメトロイドに触ったことがなかった人にもぜひぜひ、やって頂きたいです!!
今までのメトロイドの系譜をしっかり受け継ぎ、正統進化した作品だと思います!!

こっから初めて、ゼロミとかフュージョンとか、他のメトロイドもやる人増えたら嬉しいなー。

もうほんっとによかった!!
このゲームを企画、開発してくれた方々に超超超超超感謝です!!!!

この調子でメトロイドプライム4もいい作品になるといいですね!!


それでは、私はSR388に戻りたいと思います。
ありがとう感謝!


……最後に一言。

「異論はないな? レディー」

ええ、もちろん! ないですとも!!


紹介映像


パワーアップ紹介映像
sagrada.png
(クリックで拡大)

どうも。アクアポラリスです。
サクラダリセットの最終回を観ました。

結論から言おう。これは良作。

最初の数話で微妙かと思っていたのですが、後半で化けましたね。
レクリエイターズとは真逆ですね……w

最初見た感想はこうです。
「台詞が堅苦しい、主人公に感情移入できない」
今思えば、これ自体が伏線だったのですね。

視聴序盤は、主人公を始めとするメインキャラ3人(浅井ケイ、春埼美空、相麻菫)には「感情がない」ように感じるでしょう。
私もそう感じていました。だからこそ感情移入しづらかった。
相麻菫が「この中に一人アンドロイドが居る」的な事を言っていましたが、
「いや、お前ら全員アンドロイドだろ!w」
とツッコミたくなるくらいでしたw

しかし、話数を重ねていくうちに、その印象は変わってきます。

私が最初に「あれっ」と思ったのは、11話。「ある日の春埼さん」です。
この話、10話までとは印象がガラリと変わる話だと思います。
まあ簡単に言えば日常回なんですが、ただの日常回ではなく、しっかり意味を持った回です。
この話から、「春埼美空」、そして「浅井ケイ」……そして、この作品自体に対して持つ印象が変わっていった気がします。

二人とも、すごく「人間らしく」なってくるんです。

春埼美空だけじゃなく、浅井ケイも。
アニメを見続けている内に彼らの内面がわかってきたから、というのもあります。

もしかしたら最初から、二人とも十分「人間らしかった」のかもしれない。
こうやって、キャラクターの内面を少しずつ理解するにつれて、どんどんお話は面白くなっていきました。
サブキャラクター達も、話数を重ねる度に、どんどん魅力が増していったような気がします。
キャラを「記号」ではなく、しっかり一人の人間として描いている、そんな感じがしました。

印象に残った話は、前述した11話の他に、20話と23話ですね。
20話は、能力の消えた咲良田で記憶を失った春埼にどうリセットを使わせるか(ネタバレのため反転)、という話でした。
春埼にリセットを使わせるためにケイが泣いた(ネタバレのため反転)シーン、石川さんの演技も相まって、めっちゃ心に響きました。
自分の感情も含めて、計画に組み込むあたりがケイらしいというか、浅井ケイという人間の凄さを感じましたね。
23話は、浦地正宗との対決……というよりは「加賀谷さんの心を動かす」(ネタバレのため反転)話ですかね。
智樹が何か送ってるの(ネタバレのため反転)は気づいたんですが、その相手が加賀谷さん(ネタバレのため反転)というのは、ギリギリまで気づきませんでしたね。
あれも凄い、「なるほど!」と思って、印象に残ってます。
あと、23話はラストシーンもいいですね。
私、「ルートダブル」というゲームがとても好きなのですが、それと似たものを感じました。
つまり、絶対的にわかりあえない者同士の和解です。
それって人間だからこそできることでもあり、人間だからこそできないことでもありますよね。

序盤を見て「意識高い系アニメ」だと思った方。そんなことはありません。
むしろ、ストレートに、まっしろに、純粋に、心に訴えかけてくる、そんな作品だと私は感じました。

私は、2017年春アニメの初見感想の記事で、こんなことを書いていました。

「設定とかはいいんですが、どうもこういう堅苦しすぎるのはちょっと苦手かも。
 主人公に感情移入できないのが致命的ですね。
 わざとそういうキャラにしているのだと思いますが。
 黒須太一みたいに、最後まで見たら好きになれますかね?」

ああ、まさに……その通りでした。
浅井ケイも黒須太一と同じでした。
このアニメを最後まで見た今の私はこう言います。

「浅井ケイは、どこまでも強くて、でも弱い。立派な“人間”です。
 だから私は、浅井ケイというキャラクターが、大好きです」

彼は記憶を保持し続ける。
だからこそ、自分を裏切るようなことは絶対にしない、できないんですね。
人間ってのは絶対忘れます。
原初の想いを忘れてしまったら、それはもう、違う人間なのかもしれない。
十年前の自分が今の自分を見たら、「あなたは誰?」と、そう思うのかもしれない。
でも彼は違う。浅井ケイは、永遠に浅井ケイのままなんです。
そんなところが、すごくいいなぁ、と……そう思いました。

OPも二つともめっちゃよかったし、久々に良アニメを見られました!
このアニメの制作にかかわった全ての人たちに感謝ですね。

「人間の心の動きを繊細に描いた作品」が好きな人にはおすすめです。
他にも、バトルではない現代能力モノが好きな人は見てみて下さい。

「サクラダリセット」、最近のアニメの中では相当上位に来る、オススメ作品です。


公式サイト:http://wwwsp.sagrada-anime.com/

PV




最後に言わせて下さい。


「―――春埼、リセットだ」
サクっとプレイしたのでサクっと書いちゃおうと思います。
さくさくぱんだ。



フリーゲームレビュー「白夜想」


byakuya.jpg


「果て無き場所に、貴女と2人」


≪あらすじ≫

生まれた時からずっと、この白い世界で生きてきた……。
そこには何もない……彼女を除いては。

絶望のみに支配された白き暗闇に灯る光……それが彼女だった。
静寂の世界に反響する唯一の調べ……彼女の声だ。
私と彼女はここにいる……そう感じさせてくれる。

だが、現実は非情にも、そんな私達をせせら笑うかのように試練を課す。
制限時間内に言葉を返す、その応酬を永遠に重ねなければならない。
会話を続ける限り、私達は生きていける。――この、悲しい世界で。

これは……儚くも切ない、絶望の世界に取り残された二人の少女の運命の物語。

(ふりーむ!のゲーム紹介文より引用)


【プレイ時間】
5分くらい


【ジャンル】
ショートショート風味の超短編百合ノベル


【制作ツール】
ティラノスクリプト


★オススメポイント!

・短いのでサクッとプレイできる
・雰囲気ゲーかと思いきやオチがしっかりしている
・「世にも奇妙な物語」とかでありそう


短いのでとりあえずサクッとプレイしてみて下さい。
きっとあなたはこのゲーム、2周することでしょう……w

「世にも奇妙な物語」とか、「星新一ショートショート」とかに似た雰囲気を感じました。
っていうか世にもの合間にたまに短編挟まれるじゃないですか。(カズレーザーのやつとか)
それとこっそり入れ替えても気づかないんじゃないかと。そんな感じのお話でした。

あ、あれだ。「さっきよりもいい人」とか、「13番目の客」とか。
ある「ルール」が課せられてるってとこがその辺と似てますね。
「世にも」好きな人はきっと楽しく読めると思います。

短いけどパシッとオチがついてて、良かったです。

しかしこの作品にもティラノ特有のバックログバグが……。
火狐だけじゃなくてIEとかちょろめも試してみたけどやっぱりダメでした。
思うのですが、これ多分、最新のティラノビルダーで作ったら絶対こうなっちゃうんじゃないですかね。
あと、一見ブラックアウトに見えますが、反転したらめっちゃスクリプトっぽいのが表示されます
プログラムとか疎いもんで、調べてみてもよくわからなかったです……。
なんかあんまり報告ないみたいだしおま環な気もしてきた……win7が悪いのかな?
プレイ環境としては、Win7 64bit Fifefoxでやってます。
でも、最新のchromeをインスコしてやってみてもダメだったのでブラウザは関係ない気もします……。

ちなみに、私の作った「FeARy」では、古いビルダーを使って無理矢理バックログをねじ込んだからなのか、このバグは発生してません。(多分)
でも色々違う所で不具合があるし、ティラノは難しいですね……。

……バグについての話が長くなってしまいました。

とにかく、「世にも」とか好きな人は是非やってみてください!
5分でしっかり満足させてくれると思います。

んーんしかし、共同とか楽しそうですね。
自分もいつかはやってみたいかもかも。
コミュ障だもんで難しいんですけどね……。


【制作者】
aiGame 様
Unreality 様
(共同開発)


プレイは以下から(ブラウザゲーム)
https://www.freem.ne.jp/win/game/15731
ふりーむ乙女ゲー多過ぎよぉ(´・ω・`)
フリーのギャルゲーってなかなかいい感じのないんですよね。
「あ、これよさそう」と思ったらプレイ時間が長くてなかなかプレイできなかったりね。
そんな中、丁度いい長さのギャルゲーを見つけたので、紹介します。



フリーゲームレビュー「あなたの命の価値」


yourlife.jpg


「あなたは、あなたの命の価値に気付いていますか?」


≪あらすじ≫

主人公岩佐勇気(高校1年生)は親からの虐待が原因で、児童養護施設「絆の学園」で暮らしている。
辛い過去があったものの施設の仲間や職員、学校の友達など優しい人たちに囲まれて
将来は幸せな家庭を築く、という夢に向かって生きている。

――これは人を愛し、自分の大切さに気付き、そして大人になる物語――

(ふりーむ!のゲーム紹介文より引用)


【プレイ時間】
合計で2時間30分~3時間くらい
(全5ルート、メイン1~2時間、その他15~30分くらい)


【ジャンル】
児童虐待からの再生を巡る長編ノベル


【制作ツール】
ティラノスクリプト


★オススメポイント!

・リアリティのあるシナリオ
・OP、ED曲が良質
・多彩な攻略キャラ
・作者さんの熱い想いが伝わってくる(!)


ふりーむの方にプレイ時間5時間と書いてあったので躊躇していたのですが、
作者さんのブログに総文字数が書いてあって、そんなに長くなさそうだったのでプレイしました。
合計83896文字だそうです。
100kB=約50000文字=約1時間 と考えると、ウェイトとかを考慮しても流石に5時間はかからないと思います。

私のプレイタイムは大体2時間半くらいでした。
まあ長くても3時間半あれば終わるかなといった感じ。
4時間はかからないかな。
音読したり、オートモードでプレイしたら5時間かかるかもしれません。

しかも、メイン以外のヒロインルートは各15~30分ずつくらいで読めます。
メインルートが1~2時間くらいでしょうか。
そんな感じなので、プレイ時間で躊躇してる方はとりあえずちょっと読んでみて欲しいです。
ストレートに心に訴えかけてくる作品だと思います。

ジャンルはふりーむのアオリ文から引用したので長編ノベルとなってますが、中編恋愛ADVって感じですかね。
ギャルゲータグがついてないですけど、ギャルゲーだと思います。
「希望と未来を描く感動系中編恋愛ADV」といった所でしょうか。

ストーリーを見ると、重い話っぽく見えるんですが、プレイしてみると重すぎて胸焼けするようなことはないです。
キャラクターはそれぞれに抱えるモノがありつつも、皆明るく振る舞っています。
“わるいひと”が一人も居ません。
こういう世界、とても好きです。

作者さんは児童虐待についてとても勉強されたようで、シナリオはとてもリアリティのあるものとなっています。
そりゃあゲームなので、ちょっとの“ウソ”はありますが(ハーレム状態なコトとかねw)。
でも、児童養護施設の内情とか、「へぇー」という感じで、勉強になりました。
自分の知らないことを知るってのは、楽しいですね。

シナリオは割と予想通りに展開しますが、それでもラスト周辺のシーンはじーんときますね。
家族の描写がリアルなので、感情移入しやすいからでしょうか。
人によって、感情移入の相手が主人公だったり、ヒロインだったり、……だったりするのでしょうね。
そして、誰に感情移入していても、心にぐっとくるお話だと思います。
予定調和だからこその良さですね。

あとね、個人的にバッドエンド好きです……w
すみませんね。わたくし、「BADENDを愛する会」の者でして……。
私の作品やって下さった方は、なんとなく理解できると思いますが……w
いやぁいいねぇ。TRUE、GOODがあるからこそ、BADが引き立つ!
暗くて狂気でどこまでも絶望で! 素晴らしいじゃにゃーいですか!

……すみません。

ちなみにこの作品、OPEDその他諸々で総額20万円近くかかっているそうです。
どひぇーーー!! という感じです。
しかし、それだけに、作者さんがこのゲームに懸けたアツイ想いが伝わってきます。
いいですね。これぞフリーゲームの醍醐味かな。
クオリティの高いゲームがやりたいだけなら商業ゲーやればいいんですよ。
フリゲってのは作者の想い、感情が直に出ますから。
だからこそ、商業にない魅力が生まれるものなんじゃないかな、と思ったりします。

さて、私は「基本的に悪い事は言いません」と書きましたが、今回、作者さんのブログを拝見したところ、
「フリゲレビュー、果たして、褒めるばっかりで良いのでしょーか!?」(この記事を自分なりに解釈)
と、まあそんな風には言ってないんですが、そんな感じの事が書いてあったので、今回は「気になった点」も書いておこうと思います。
当然ですが誹謗中傷が目的ではありません。
まあぶっちゃけ私もね、2chをよく見てるような人間なんで、フリゲ界の「馴れ合いっぽい空気」ってのはわかりますよ。
私個人としては論理的に筋道の立った批判なら問題ないと思うんですよ。
だから、「クソゲー」って言ったら「アンチ乙」みたいなね……それは違うでしょと思いますです。はい。
発言するだけなら自由じゃないっすかね。感じ方は人それぞれなので。
そりゃ連投とかそういう迷惑な荒らし行為はダメですが。
夢幻はそうでもないですが、ふりーむとかは「批判しちゃいけない空気」みたいのがある気はしますね。

話を戻します。
まず気になった点としては、UIにもうちょっと力を入れてほしかったという事です。
掌編、短編ならそんなに気にならないんですが、中~長編になるとこの辺が結構気になってきます。

具体的に言っていくと、
まずタイトル画面のフォントはもうちょいこだわってもいいんじゃないかなぁ、と。
やっぱり最初に目に入る画面なので。
ファーストインプレッションは大事だと思います。

あと一番気になったのはメッセージボックスとメッセージコントロール(セーブとかのボタン)ですね。
ボタンが多すぎるのと、配置が2つだけ下にあるのがすごく気になります。
TITLEとSCREENを削って一列にしてもよかったのではないでしょうか。
メッセージボックス自体も、少し装飾があってもいいんじゃないかなと思いました。(まあこれは個人の好みですが)
プレイ中ずっと見る物なので、結構気になってしまいました。

他に気になった点は、まあ重箱の隅をつつくような話なんですが、
主人公が小学二年生時に「妖怪ウォッチ」の単語が出てきたのに、その主人公が成長して子供が生まれて成長しても「LINE」が未だに使われている事に違和感が……w
ホントどうでもいい話なんですけど、ポケモンって言って、てっきり初代世代なのかと思った次の瞬間の「妖怪ウォッチ」に面食らっただけですw
……すんません、マジでどうでもよかった。忘れてください。

後は、ラストがちょっと尻切れトンボというか、急に終わった感がありました。
まあ、ケツをどう締めるかってのは難しいですよね。(下ネタではない)
私もそこ苦手なので、つくづく難しいものだなぁと思います。上手く〆られる人は尊敬します。

最後、EDについてなのですが、メインルートのEDには画像があってもよかったんじゃないかと思いました。
右側とかにうっすらとフェードインフェードアウトで映したりとかね。
まぁ、これも個人の好みですかね。

そーんな感じです。
いやぁ結構書いたなぁ。
作者さんの熱い想いに揺さぶられてしまいましたw

意外とサクサクっとプレイできるので、時間があまりない人にもおすすめです。
休日とかにプレイしてみてはいかがでしょうか。
きっと、何か感じるものがあることと思います。


【制作者】
浦田一香 様


ダウンロードは以下から
https://www.freem.ne.jp/win/game/14785
もう夏も終わって秋になろうとしているのですが、夏ノベルを紹介したいと思います。
とっても短いですが、心に残るお話なので、ぜひどうぞ。


フリーゲームレビュー「神さまの欠片」


kamikake.jpg



「来年もまた、会いに来るよ」


≪あらすじ≫

東京の大学に通う青年・析本(おりもと)は、数年前に実家近くの林の中にある社に祀られている神である少女と出会い、それ以来毎年夏に帰省すると彼女に会いに行っていた。
東京に戻る際には、毎年「来年もまた、会いにくるよ」と言って別れていた析本だったが、この年は、たった二ヶ月後に再び彼女のもとを訪れる。
冷たい雨の降る中、析本は彼女と過ごした時間を思い返すが……。

(ふりーむ!のゲーム紹介文より引用)


【プレイ時間】
5-10分くらい


【ジャンル】
神さまと過ごすしんみり短編一本道ノベル


【制作ツール】
Light.vn


★オススメポイント!

・雰囲気が良い
・システム系とか細部がおしゃれで丁寧
・上質なシナリオ


ジャンルはふりーむのキャッチコピーから引用したんで短編となってますが、掌編のノベルです。
10分以下の短い時間で読み切れますが、その中身はギュッと詰まっています。

まず、出だしからいきなり雰囲気良好。
夏、蝉時雨の中、社の前で“神様”と話す。
素晴らしいシチュエーションですね。

神様も、少女の姿で可愛らしいです。

序盤ほのぼのして、ただの雰囲気ゲーかと思いきや、違います。
掌編なので多くは語りませんが、シナリオはとてもレベルが高いです。

私はこのゲーム2周したのですが、2回目は初読とは違った感情で読んでました。
2回目の方が、神様の一言一言が心に沁みますね。

シナリオもさることながら、システム面が非常に良質です。
タイトル画面からすごく綺麗だし、メッセージボックスも雰囲気出てます。
選択音でさえも雰囲気作りに一役買ってると思います。
いやぁ、システム面って大事ですね。

あと、ゲームの登録日(ネタバレなので反転)が素晴らしいですね。
作者様の細やかな気配りが感じられます。

しんみりする掌編がやりたい方はぜひ。おすすめです。


【制作者】
猫と心中 様


ダウンロードは以下から
https://www.freem.ne.jp/win/game/15474
文章っていざ書こうと思うと書けなくなるんだよね。
どうも、アクアポラリスです。
今日も、良かったフリーノベルゲーの感想を書こうかと思います。


フリーゲームレビュー「扶翼のオラクル」


Oracle.jpg


「――アティラ神よ、どうか私をお導きください。」


≪あらすじ≫

囚われの少女に秘められた真実とは?
闇稼業を請け負う男と謎の少女が織り成す
ダークファンタジーノベル!!

(ふりーむ!のゲーム紹介文より引用)


【プレイ時間】
10-15分くらい


【ジャンル】
ダークファンタジー掌編ノベル


【制作ツール】
ティラノスクリプト


★オススメポイント!

・雰囲気が良い
・絵が綺麗
・文章が読みやすい
・ありきたり過ぎず、突飛過ぎないシナリオ


掌編のノベルというのはとにかく雰囲気が大事だと思います。
この作品では、その美麗な絵と場面に合ったBGMによって良質な雰囲気を作り出すことに成功しています。

文章も、雰囲気を出しつつ固すぎないのでスッと頭に入ってきます。
こういう系は厨二っぽすぎたりして辟易することも多いですが、この作品ではそういう事は一切ないです。

シナリオも、しっかり「うおっ」と思わせる所があっていいです。

とにっかく雰囲気作りが神がかっているので、世界観に浸りたい人はぜひやってみて下さい。
BGM、立ち絵、背景が見事にマッチしています。

ただ、ティラノ製ではよくあるんですが、バックログから戻るとブラックアウトするので注意です。
右クリックでもBACK押しても問答無用で死にます。
メニュー開いても同じ現象が起きるので注意。
例によっておま環だったらすみません。

どうでもいいけどEDテーマがいきなり明るすぎてちょっと笑いましたw
でもなんか昔のPCゲーム(イースとかハイドライドとかコンパイル系とか)のEDみたいでよかったと思いますw


【制作者】
Arcanite Links 様


プレイは以下から(ブラウザゲーム)
https://www.freem.ne.jp/win/game/15649
今日も書きます。
これからは積極的に更新していきたいと思います。
(いつまで続くかわかんないけどね!)

昨日、ふらっとプレイしたら滅茶苦茶面白かったフリーゲームがありました。
それがこちら。


フリーゲームレビュー「女子トイレの殺人」


toilet.jpg


「社会的死を回避せよ……!」


≪あらすじ≫

主人公が女子トイレの個室から出ると、 目の前には死体が転がっていた。
居合わせた3人のワケアリな人物達から時に疑われ、時に疑つつも、
犯人を捜しだし、社会的死を回避せよ……!

(ふりーむ!のゲーム紹介文より引用)


【プレイ時間】
30分~1時間くらい


【ジャンル】
ミステリー風ギャグ短編ADV


【制作ツール】
ティラノビルダー


★オススメポイント!

・とにかく笑える、ギャグセンス抜群
・ギャグだけかと思いきやしっかり推理モノ
・ネタの伏せ方と明かし方が見事
・一人一人のキャラが立っている


いやー面白かった。
めちゃめちゃ笑わせて頂きました。
滅茶苦茶な設定にもかかわらず、矛盾なくロジカルなシナリオも凄く良かったです。

とにかくギャグのセンスが抜群です。
紹介ページの 推奨年齢:6歳以上(小学生~) の時点でセンスが光っていますね。
わざわざソレを選ぶか、フツーwww

文章も読みやすくて、テンポもいいので引き込まれます。
ネタの明かし方というか、タイミングが上手いので、余計笑えます。
サンドウィッチマンのネタみたいなもんです。(自分が好きなだけ)
……まあ、同じくらい笑えるというコトです。

トイレをネタにしてますが、そんなにお下品な感じではないのもいいですね。
割と万人向けギャグだと思います。
全力でバカやってるのが楽しいです。

しかも、ただのギャグノベルかと思いきや推理モノとしても普通に面白いです。
見取り図とかも見やすいし、それぞれに隠し事があったりするのも定番ですね。

これだけハチャメチャな設定を、最後にはしっかりまとめてるのは凄いと思います。

しかし、主人公イケメンすぎでしょうよwww
オナニーマスター黒沢かよwww
個人的にはこういう“信念”を持ったキャラ、好きですがwww

ゲームでこんなに笑ったのは久しぶりな気がします。
とにかく笑いたい人に、超おすすめです。


【制作者】
劇団kolme 様


プレイは以下から(ブラウザゲーム)
https://www.freem.ne.jp/win/game/15552
プロフィール

アクアポラリス

Author:アクアポラリス
ゲーム・アニメ大好き。最近は自作ゲームを作ったりしてます。
好きなアニメ:
N・H・Kにようこそ!、Kanon、
美鳥の日々、ひぐらし、コンレボ等
好きなゲーム:
メトロイド、イース、ポケモン、
ドンキーコング、ルートダブル、
CROSS†CHANNEL、シュタゲ等

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム
ご意見・ご感想はこちら